旅行・地域

2008年5月 7日 (水)

山形旅行。(4日目)

おウチに帰る最終日、山形市の観光スポットを巡りながら、帰ることに。

Img_2295Img_2311↑元県庁だった文翔館。国の重要文化財。

昔、周辺が大火事になり、その影響で、この文翔館も火事になってしまったとか。現在は改修されました。

しだれ桜がとってもキレイ。この下のベンチで、お花見できちゃいます。

てっぺんにある時計台は、日本で2番目に古いそうです。今でも手動でネジを巻いているため、5日に1回はネジを回さないと、狂ってしまうらしいです。

Img_2308

Img_2303

↑文翔館のお庭。。。ですかね?チューリップとビオラ、とてもキレイ

この大きさの花壇が、5つくらいあって、それぞれ違う色のチューリップ、スイセンが植えられていました。

Img_2316_5Img_2317_2(左)霞城公園入り口の門。山形城ともいうらしいです。桜の名所で、たくさんの桜の木がありました~。私が行った時には、葉桜(しかも葉の方が多い)で、残念。。。

(右)国の重要文化財になっている、昔の病院「済生館」。中は、展示室となっているためか、病院とは思えないお洒落な雰囲気の建物でした。昔の医療機器や、病気の症状の絵など、痛々しい資料などが展示されていました。自分が健康で、日々何気なく生活していることに感謝させられました

Img_2318

←まっぷるに掲載されていたラーメン屋へ。これは、ごぼう鶏味噌ラーメン。白いゆで卵は、無料サービスで何個でも食べられる。ラーメンに入っているのは、自分で剥いてポコッと入れちゃったもの。お店のメニュー全体が、創作ラーメンという感じで、どれも食べたいほど。濃厚なのに後味がサッパリして、最後まで飽きずにいただけました

Img_2319

↑最後は、蔵王のお釜へ。な、な、なんと、、、凍ってるあちゃ~この時期は、寒さで凍って、キレイなエメラルドグリーンのお釜を見ることができないとは。詐欺だ。やっぱ、山形は夏がいいのかな~

とても寒い思いをして来たのに、なんだよ~、と最後の最後でご立腹こんなオチの旅行はイヤだ

ということで、スキーができる格好で、再度リフトに乗って頂上まで。普段、こういうところでは滑れないので、ここぞとばかりに、滑ってきました。ゲレンデしか滑ったことがないので、山スキーって、こんなに爽快に滑れるんだ~、と最後に良い発見ができました。

数日に渡る、山形旅行の記事 でしたが、読んでくださった、皆様、ありがとうございました

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

山形旅行。(3日目)

3日目は、山形蔵王で、スキーと温泉を楽しみました~。3日目は、旅行の目的を全て満たせたとても楽しい一日となりました

午前中は、出発地の白布が雨でどんよりしていましたが、蔵王は曇から晴れにかわり、気持ちよく滑ることができました。

20080428130233_420080428125858_4↑(右)ロープウェイの頂上レストランから。実はとても風が強くて、木についている氷の塊(雪かな?)がガラスをバチバチと打ち付けてきてました

(左)一番寒い時期は、樹氷になる木。この時期はもう暖かくなっているので、樹氷にならず、普通の木に。木の方向で、どちらから風が強く吹いてくるか分かりますか~?みんな同じ方向を向いてる

宿泊は、つるやホテルにお世話に

駐車場には、高級車ばかりがズラ~ととめられていて、私たちのような庶民が泊まっても良いのという雰囲気。ここ数年、高級感のある旅館に泊まったことがなかったので、フロントや入口でのお出迎えに、驚きました~。こちらの方が緊張しちゃった

Img_2288←ご飯はこんな感じ。山形に来たら、やっぱり米沢牛を食べなきゃと思っていたら、夕食でステーキが。どれも美味しかった~。自分の家では作れないわ~

温泉は、乳白色の硫黄泉で、お肌ツルツルに。これだから温泉巡りはやめられない

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

山形旅行。(2日目)

さてさて、山形旅行2日目のご報告

どこを観光するか迷った~。目的は、スキーと温泉ということだけで、どこを観光するかを決めずに、山形まで来てしまったため。。。この時期は、観光する場所が少ないようで、本を見ても、ネットで調べても宿の近くに観光場所があまりなく、困ってしまいました。おまけに天気も曇雨と悪いし

↓こんなプランで過ごすことに。

  1. お花見&散歩
  2. 月山湖の大噴水
  3. 山形花回廊巡り
  4. 鮎茶屋の鯉のぼり

地図で見ると、行ったりきたりという感じだけど、行きたい所をチョイスしたら、こんな感じになりました。

1.お花見&お散歩

Img_2223Img_2249桜の名所100選に選ばれているという、『烏帽子山公園』でお花見。暖かくなるのが早かったのか、ほとんど葉桜で少し残念。(右)キレイに咲いているしだれ桜を発見。ソメイヨシノよりピンクが濃く、八重咲きでキレイ。しだれているので、真下に行ったら迫力がありました~

2.月山湖の大噴水

Img_2251Img_2255日本一の大噴水があるということで、”日本一”の言葉に弱い私は、少し離れた月山湖に連れて行ってもらいました。

最初は、『え~、こんなもんなの~?』と思ってたけど、噴水が頂点に達したら、すっごいわ~。近くの月山スキー場は、夏までスキーができるようです~。これは、宿に帰ってから知ったので、せっかく行ったから滑ってくればよかったー、と主人と2人で肩を落としてたりして

3.やまがた花回廊巡り

桜の名所を巡る、やまがた花回廊をドライブ。電車に乗って眺める、やまがた花回廊を楽しみたかったけど、車を置く場所がなく断念。桜は、集中したものではなく、一本の木が大きく立派で、その木が国有財になっていました途中、スイセンがたくさん咲いていて、可愛い道となっていました。スイセンの名所としても有名らしい

4.鮎茶屋の鯉のぼり

Img_2265Img_2258

この鯉のぼりすご~い見た~いということで、鮎茶屋の道の駅に行って、ランチをしました。もちろん、メニューは『鮎』。(左)の下の所で鮎がビチビチとひっかかる仕掛けに。とれた所を見たかったなぁ

小さい頃に読んだ、”こいのぼり”という本に、こんな感じでたくさんの鯉のぼりを見て、見に行きたいと思っていたので、とても感動。鯉のぼりが欲しかったのですが、男の子がいるおウチしか鯉のぼりがないことを知らず、なんでウチにはないんだろ~?と過ごしていた日を思い出しました

なんだかんだ言って、楽しめた1日となりました~。いえ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)